賃貸を退去する時には郵便局へ転送届を出すのを忘れずに

賃貸を退去する時には郵便局へ転送届を出すのを忘れずに

賃貸マンションの大家さんの方から家賃の値引きを提案

賃貸住宅に住むと毎月支払わなくてはいけないのが家賃です。家賃の支払いは毎月の事なので家賃が少しでも安くなれば助かるのですが、多くの賃貸住宅の場合すでに家賃の額が決められているので家賃交渉は難しいものがあります。私が以前住んでいた賃貸マンションの家賃は最初は5万5千円だったのですが、私から家賃交渉を行う前に大家さんの方から家賃を安くするという提案がされました。

そこの賃貸マンションは建物自体も古く、至る所が老朽化によってボロボロの状態でした。そのためか入居する際にも部屋の補修や修理は行われず、簡単な清掃作業が行われただけでした。一般的には前の入居者から貰った敷金を使って綺麗な部屋の状態にするものなのですが、そんな事はされず床のはき掃除と拭き掃除がされただけでした。台所の換気扇は故障したままで、壁紙も至る所が汚れたり破けたりしたままでした。コンセントカバーも壊れたままになっているなど、指摘する所が多くありました。

それらを考慮し家賃を5千円引いた毎月5万円にしてもらえるという事になり、私はすぐに承諾しました。建物は古かったのですが、部屋も広く立地条件が良かったので移り住む事は決めていたので、思わぬ幸運でした。