賃貸を退去する時には郵便局へ転送届を出すのを忘れずに

賃貸を退去する時には郵便局へ転送届を出すのを忘れずに

冬の賃貸物件検索時期について

年中掲載が出ている賃貸物件ですが、時期によってさまざまに状況が変わります。今回は冬の状況についての説明文になります。まず1月ですが、年明けですが、世の中の人はお正月を終えて落ち着いている頃ですが、実はこの頃から不動産賃貸業は繁忙期と言われる時期になります。年内に大学が決った高校生や就職・転勤などを控えた人々が続々と探し始める事から、もの凄い混んで来ます。シングル物件を探すならこの時期からがオススメです。ですので、交渉するにはちょっと困難な時期かも知れません。まわりに遅れをとらない様に新築物件の調査を始めましょう。

さて、次に2月の部屋探しの状況です。この時期はいよいよ本番真っ盛りになります。時期的には空く部屋空く部屋どんどん決ってしまう時期になります。ただ物件が全くないと言う訳ではありませんので、探すのにも根気を持って探してみましょう。また、不動産屋さんもかなり混雑するので一人一人にかかりきりにはなれないので、ある程度自分の希望を守って訪問する方が良いでしょう。一から相談したいと言う人はやはり1月から探し始める方が良いでしょう。

最後に3月の部屋探しの状況ですが、3月上旬は部屋探しもピークになる頃です。新社会人の方々は勤務地も決まり2月の終わり頃から3月の頭は引越もピークになります。そして3月後半になると物件数もグンと減ってしまいます。ですので、特にシングル物件を探すのは難しくなるので早め早めに探さないと本来の希望からかなり妥協する事も多くなってしまうと思います。

関連サイト